⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

ノアコインといえば、2017年人気沸騰中の仮想通貨の一つでしょうね。

第1期と第2期のプレセールは日本で行われますが、第1期は特に特典も多くて人気も集まります。大学の先生であり、ドラゴン桜のモデルともなった泉忠司さんがプロモーションを引き受けていることもあって、何度か大々的なプロモーションも行われています。

そのため、もはや売り切れ状態になったのか!?という心配する声もあるでしょう。

そこで、ノアコインについて、売り切れかどうか!?どうなったら売り切れなのか?というところについてお伝えいたしましょう。

泉忠司さんのプロモーション

このノアコインは、有名な泉忠司さんがプロモーションをしています。

泉忠司さんは、ノアファウンデーションから直々に依頼を受けて、日本でのプロモーションを行っていて、実はノアコインの名付け親だったりします。だから、泉忠司さんのプロモーションへかける意気込みは凄まじいものがあって、毎回多くの人が集まります。

そして何よりも、説明がうまい!

説得力があるし、話もよくわかるし、投資する上での心配を拭い去ってくれます。正直あそこまで説明してもらえると、投資せざるをない気がしてならないのです。

そんな人が筆頭に立ってのプロモーションですから、熱がこもっているし、本気で広めようという気持ちが伝わってきます。

なお、泉忠司さんは現在フィリピンに住んでいて、空港から自宅のマンションまで警護がつくほどのVIPっぷりです。ドゥテルテ大統領とも面識があって、日本でも仮想通貨の第一人者として知られています。衆議院会館で、代議士を相手に仮想通貨の説明を依頼されるほどに仮想通貨に精通しているので、安心感が違いますね。

ノアコインのプレセールについて

その泉忠司さんがプロモーションをしているノアコインのプレセールについてですが、全部で4期に分けられています。

第1期 2017年1月11日〜2月19日(日本、フィリピン)

第2期 2017年4月3日〜5月28日(日本、フィリピン)

第3期 2017年7月24日〜10月1日(アジア諸国)

第4期 2017年12月11日〜4月30日(世界各国)

また、それそれの期間のノアコインの割り当てについては、以下のとおりです。

第1期 23.11億Noah

第2期 55.85億Noah

第3期 111.88億Noah

第4期 241.16億Noah

この第1期の分の23.11億Noah(推定15億円ほど)が、わずか1日のプロモーションで予約され、完売した分になります。そして、フィリピンのノアファウンデーションにかけあって、前倒しでの販売を実施したのです。

これ以外にも、泉忠司さん本人も投資していますし、有名アフィリエイターで投資家の土屋ひろしさんも事実かは不明ですが、20億円を投資したと言っていますし、間違いなく時価総額は現在の仮想通貨トップ10に入る勢いです。

また、このように予定数を完売しているのに、後の期の販売分を前倒しで割り当てすることに対して様々な意見がありますが、それは名付け親たる泉忠司さんだからなし得たことであって、さらにはそれくらいの実力を評価されての抜擢でしょうから、そこは私たちがどうこういう問題ではないのではないでしょうか。

ともかく、日本は先行で投資できるという幸運が与えられたのですから、活かさない手はないと思いませんか。

プレセールで得られる特典

プレセールは、何も一番安いレートで購入できるだけが特典ではありません。

そもそも、プレセールで購入するのはリスクが高いのです。一般公開までその仮想通貨は使えませんし、ひょっとしたら開発が間に合わずトラブルが生じるかもしれません。多少儲けは減るかもしれないが、一般公開直後に購入してから売れば、少なくともいくらかリスクは減らせることができます。

それでもあえてプレセールで購入するのは、特典があるからです。

ノアコインの場合、その特典は以下のとおりです。

・安いレートで購入できる。

・一定の金額以上は、ドルレートではなく、円レートが別で用意されている。

・代理店としての権利を得ることができる。

・一定の金額以上は、ノアコインを何%か上乗せしてくれる。

・ノアコインに利子がつく。持っておくだけで、複利で増える。

特に、ノアコインのプレセールは、ノアシティというノアコインを使って生活出来る都市の開発の、投資資金にも割り当てられます。これによって、さらにノアコインは都市開発による利子まで得ることができる仕組みなのです。

都市開発は現在着手しているので、プレセールの人に限っての特典ということですね。

売り切れってあるのか?

ノアコインの話ではありませんが、同じく人気の高い新しい仮想通貨にエイダコインがあります。

このエイダコインのプレセールは第1期から第4期まであって、そのうち第3期のプレセールは、なんと4日で完売したそうです。たったの4日です。通常2ヶ月をかけて販売されるところを、4日です。

プロモーションがうまくいって、仮想通貨としての利用価値や利用目的が明確にあるものは、これくらいのことが生じてしまうということですね。

さて、ではノアコインのプレセールはどうでしょうか?

先ほどお伝えした通り、あっという間に売り切れてしまったのですが、会場にいる人たちの中で、そんなことを知る人は誰もいませんでした。なぜならば、泉忠司さんがそんな話は一切せず、せっかく購入するつもりの人たちに嫌な思いをさせまいとノアファウンデーションにかけあってくれたからです。そのため、誰も売り切れたとは気づかずに、混乱もなく購入希望者の全員が購入することができました。

おそるべし、泉忠司さん。。。

ノアコインは人気沸騰なのか?

人気沸騰といえば沸騰ですが、公平にいえば、ごく限られた範囲だという表現が事実だと思います。

プレセール第1期の時、ノアコインを初めて紹介する泉忠司さんのセミナーが開催された日のことです。何千人もの人がつめかけて、会場は騒然としていました。それが、午前と午後の二回開催されて、さらには遠方の人のために自宅で中継を視聴しいた人もいますから、少なく見積もっても、初回発表の時は1万人以上がノアコインの存在を知った可能性が高いです。

しかし、1億2千万人のうちの1万人ですから、まだまだですね。

しかし、その後さらなるプロモーションを行っていて、メルマガ、ライン、フェイスブックなどの媒体を使って広めているため、おそらくプロモーションとしては2〜3万人くらいにはノアコインの存在が伝わっているのではないかと推測しています。

そして、人気沸騰といわれるのは、実はこの2〜3万人が多いとか少ないという話ではないのです。

第1期のノアコインのプレセールで、10億円以上の資金が集まらなければ、ノアコインのプロジェクトを取り下げるという条件の説明がありました。

もちろん、払ったお金は返してくれるのですが、その10億円はその日の予約だけであっという間に集まってしまったことが大事なことなのです。

そして、第1期分もあっという間に完売。

何よりもすごいのは、一人一人の投資額です。1000ドルが最低金額だったのですが、周りでは100万円、300万円、中には1000万円をポンと購入する人が続出。そんな人たちが数千人集まっている。何よりも、ここがすごいという本質の部分です。

ノアコインを買おうかな?どうしようかな?騙されるのこわいので、1000ドルかな?

なんて言う人が1万人集まったのではないのです。どーんと大きく投資するつもりのある人が何千人も押しかけての1万人なのです。

ここまでくれば、人気沸騰中という表現も、まんざら大げさではないはずです。

まとめ

ノアコインの人気がどうとか、詐欺がどうとか、もやはわかっている事実だけで言っても、今ある仮想通貨の時価総額ランキングのトップ10には入るのです。これからプレセールも回を重ねて、世界での販売も行っていきます。確実に売れるに決まっています。

なぜなら、世界中にいるフィリピンの人たちが購入するからです。年間3兆円もの送金があるのです。3兆円の送金ということは、3兆円の市場ということです。間違いなく、時価総額トップ3にはランキングされるでしょう。

フィリピン政府が、ノアコインを使いなさい・・・といえば、使うに決まっていますよ。反抗して米ドルやユーロで送金しても10%の手数料に消えてしまうのです。それに対して、ノアコインなら手数料もいらないし、そもそも瞬間的に送受信ができるのです。

おそらく、今までだったら何ヶ月も貯めて、まとめて送っていたのでしょうけれど、これからは少額からでも送ることができるのです。

ついでにいえば、米ドルからフィリピンペソに両替する時の手数料も必要だったはず。しかし、ノアコインはその手数料ですらお得にするはずでしょう。そうすることで、間違いなくノアコインを選ぶフィリピン人が増えますから。

あとは、ノアコインはフィリピンの人しか使わないから、ビットコインのように世界的に広まらないのではないか?という見方もあります。これは、ある意味正しいでしょうが、フィリピンだけでも3兆円の市場規模になるのです。単純に考えても投資額が100倍になる計算ですよ。

ただの算数でわかる、この凄さ。人気沸騰は泉忠司さんの説明が上手なだけではなく、本物だからじゃないでしょうか?本当の売り切れになる前に購入したいと考えるのは、おかしなことではありませんよ。

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する