⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

日本発祥の仮想通貨モナーコイン。ネット掲示板「2チャンネル」が開発した仮想通貨で、その名の由来は2チャンネルで使われているキャラクターの「モナー」だといわれています。正式に流通したのは2014年1月1日で、発行量の上限は1億512MONA。

通貨の単位は「円」ではなく「MONA」。日本発から世界の通貨として価値を高めるか注目されています。では、実際にモナーコインはどのようにして手に入れるのか、またどのように保管し、使えるのか、詳しく見ていきましょう。

モナーコインの概要

モナーコインは銀行振込などを使わない手軽な送金手段として使われます。

口座番号をいくらでも作れ、個人情報とも結びつけられません。

個人情報やメールアドレスさえ不要で匿名性が高く、誰でも簡単に手軽に使えます。

例えば、よくあるポイントサイトの専用ポイントは、当該サイトでしか価値を持ちませんが、そうした各ポイントサイトのポイントなどを網羅し、モナーコインを統一基準としての使われ方が期待されています。

YouTubeやニコニコ動画、ヤフー知恵袋などでも、投稿者が財布アドレスを表示していれば、それをみて評価した人がコンテンツの作者に対してモナーコインを送ることが可能になります。

例えばYouTubeで「PPAP」を見て、これを高評価する人はモナーコインを好きなだけ送ることで、さらに評価を高めることになります。

コンテンツ制作者に対してモナーコインを贈る行為については投げ銭をもじって「投げMONA」と呼ばれています。

モナーコインは少額決済に向いており、コンテンツの切り売りや路上ライブなどでの「投げ銭」としての活用が見込まれています。

銀行振込より手軽に送金できて、住所も名前もメルアドも相手に知られることのないモナーコイン。

広く流行り出せば、ネット上でもっと面白いことが起こるかもしれません。

モナーコインの入手方法

モナーコインを手に入れるには、まず口座となるウォレットを開設する必要があります。電子データである仮想通貨を自分のものとして保管しておくのに必要なのがウォレット、すなわち財布です。

モナーコインのウォレットは、「Monacoin-Qt(公式・Windows・Mac・Linux用)」とオンライン上で使える「Monappy」の二種類があります。

Monacoin-Qtはダウンロードして使う財布アプリで、Monappyはオンライン上で利用できます。

手軽に始めたいならオンラインウォレットの(Monappy)方が向いているでしょう。

ただ、注意しなければならないのはパスワード流出やハッキングです。アプリであっても、オンライン上にデータを保存するタイプであってもパスワード流出やハッキングなどにより保存している仮想通貨が盗まれてしまう危険性が伴います。

自分のパスワードは慎重に保管しておいて下さい。

ウォレットを作ったら、次は購入方法です。

モナーコインを実際に取引所で購入してみましょう。現在、日本でメジャーなモナーコインの取引所はZaifです。

Zaifに登録してモナーコインを売買して見ましょう。

サイトを開いて「無料会員はコチラ」をクリック。

そこでメールアドレスを記入し、その下の「私はロボットではありません」にチェックを入れて登録の部分をクリック。すると、すぐに「no-reply@zaif.jp」のアドレスからメールが送られてきます。

そこに「上記URLから登録手続きを行ってください」とありますから、そこをクリック。

そこではすでに自分のメールアドレスは表記済みですので、あとはパスワードを設定するだけ。

これで無料会員登録は完了です。

取引所の会員登録といっても、それほど難しいことはありません。

ネット通販で買い物をしたことのある人なら、すぐにできます。

管理方法

モナ―コインに限らず、仮想通貨のウォレットは銀行の貯金通帳のようなものです。このウォレットの中で出金・送金を管理します。

自分の財布の中のお金の出し入れをするのと同じです。何も難しいことはありません。慣れれば誰でもできる話です。

仮想通貨のウォレットは文字通り自分の財布を扱うようなものです。

このウォレットで入金や振込みを行うことができ、しかも振込手数料が0.01~0.001MONAで、あたかも現金の代わりのように利用できる仕組みになっています。

銀行や企業のサービスに頼らず、個人でネット送金が可能になるのです。

この点が仮想通貨の最も革新的な部分です。

モナーコインの実用性

2チャンネル発の「ネタ」から作られたようなモナーコインですが、日本発だけに国内では実用性も結構備えています。

2チャンネル周辺のサービスに使え、そのほかアマゾンギフト券やVプリペイド等への交換、同人誌のネット販売やPCゲームの購入にもモナーコインが使えるようになってきています。

日本では使える場所が多いモナーコインだけに、将来的にさらに使える場所が増え、利用者も増加するのではないかという見方をする人も結構います。

最近ではピットコインを使えるショップが増加し、ニュースにもなっていますが、モナーコインも使える場所も多くなってきています。

徐々に使用可能環境の整備の土台ができている印象です。

‎近い将来、モナーコインが日本での主要な仮想通貨になる可能性もないとは言い切れません。

モナーコインの将来性

ピットコインに比べると現在のモナーコインの価格は随分と低いです。

気軽にお試しで購入することができる価格であり、初心者向きの仮想通貨と言えます。

なおかつ保持後にも多様性があります。モナーコインが必要なくなれば、アマゾンのギフト券に交換できます。

2チャンネルのサービスや使用できるプラットフォームで消費できます。

逆にモナーコインの値上がりを目論んで、そのまま所持しておくことも可能です。

ピットコイン以外のよくわからないマイナーな仮想通貨に投資するなら、その発祥がはっきりしているモナーコインを買っておく方が安心感があります。

投機面でも将来的に見込みがある通貨といえるでしょう。

マイニング方法

モナーコインを始めピットコインなどの仮想通貨は、マイニングという行為によってコインを稼ぐことができます。

マイニングとは、日本語で言えば採掘。金を採掘する、掘り当てるといったイメージです。

マイニングは、自分のコンピューターを使ってある計算をさせ、その計算の正解させた量に応じてコインが貰えるというものです。

仮想通貨のほとんどはこのマイニングがないと成立しないような仕組みになっています。

何のメリットもないのにマイニングをする人はいないですよね。だから、計算した見返りとしてコインが貰えるというわけです。

マイニングには大きく分けて二つの方法があります。

プールマイニングとソロマイニングです。

プールマイニングは、プール(採掘場)という場所で、複数人が共同で採掘して手に入れたコインをみんなで山分けするという方法です。プール側に手数料として1%ほど取られることもあります。

ソロマイングは、その名の通り自分1人でパソコンを動かして採掘する方法です。

プールマイニングのように手数料等はかかりませんが、高性能なパソコンが必要で電気代も相当高くつきます。

いまではソロマイニングはライバルが多く、割に合わないといわれています。

投資価値はあるのか?

モナーコインに限らず仮想通貨全般に興味をもっている人は、ほとんどが投機・投資としての価値があるのかどうか・・・という点でしょう。

ここ最近、ピットコインで大儲けしたとか、億万長者になった等、世界中でニュースになっていますね。

そんな儲け話から仮想通貨に興味を持った人が多いでしょう。

投資対象としてみる場合、仮想通貨は価格の変動率が大きいので、その点に注意が必要です。わずか1日で価格が倍になることもあれば、その逆で半分になることもあります。価格の乱高下の激しい点が仮想通貨の特徴です。

今後、価格は上がるのか? 下がるのか?

正直、簡単には予想できません。

投資対象としては夢のある話ですが、無理して仮想通貨を購入するのはあまりお勧めできません。

仮想通貨への投資は、ギャンブル的要素も多分に含むだけに、あくまで余力資金で臨むべきでしょう。

まとめ

モナーコインは少額の決済や寄附、コンテンツサービスの売買など、これまでなかったネットエンターテイメントを簡単に手軽に展開することを目的に作られた仮想通貨です。

使える場所も増えてきています。

同人ショップの「デジケット」

個人レベルでデジタルコンテンツの出品や購入ができる「Monappy UsersPayments」

iPhoneの修理や、オリジナルケースを販売している「アイラボファクトリー」

今後もモナーコインを使えるショップは増えてくるでしょう。

ピットコインほどの市場規模はありませんが、日本人には取り組めやすいと思えます。

初心者の方は、仮想通貨に慣れる意味で、まずはモナーコインの売買から始められてはいかがでしょうか。

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する