⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

エイダコインの延期・・・困りますねぇ。私も気になっています。というのも、私自身エイダコインをプレセールで購入しているからです。早く一般公開してくれ〜という気持ちでいっぱいです。

・・・しかし、エイダコインのプロジェクトは着々と進んでいて、実はその連絡なども受け取っています。実際にプレセールで購入した人であればその連絡から状況がある程度わかっていますが、購入していないと見えてこないですよね。一般公開後に動きを見てから投資しようという人なら、気になるものの情報がない!と感じると思います。

そこで、エイダコインはどうなったんだ!という人へ向けて、エイダコインの公開日は延期になったのか?!というお話をしようと思います。

エイダコインの公開日の延期について

まず、本来で言えば2017年2月にはエイダコインは一般公開にされているという話でした。しかし、ご存知のとおり2017年4月時点で、一般公開は延期されています。しかも、特に遅れることにお詫びするわけでも、悪びれるでもなく、淡々と『当たり前のように』遅れています。

さらに、期待していた2月になって、いよいよ2月も末という段階になっても詳細な情報や遅れる前の連絡などは私自身は受け取っておらず、外部からの情報で遅れているのが『正常!?』という話を耳にした程度です。

このようなことは、日本の企業であればあり得ないことですが、海外だからこんなものなのかもしれませんと、諦めました。もちろん、納得したわけではありませんが。

さて、では延期されてどうなるのか?というところですが、これについては随分遅れてから情報があって、アテインコーポレーションからギリギリの2月28日に連絡がありました(注意:アテインコーポレーションはちゃんと仕事をしてくれているので、一般公開が遅れていることに関してアテインコーポレーションは悪くありません)。私のところに届いた連絡のメールの一部を引用いたします。

【公開時期に関して】
2月中に公開予定であったCARDANOは、交換者本人とより結びつきを強くするための確認や、セキュリティ向上のために行われた受領証再発行確認や特別なコンプライアンス確認を現在も続けて行っております。
公開に向け慎重に期しております。
ADA保有者を保護するための措置であるため、ご理解くださいませ。

つまり、悪いのはカルダノではなく、むしろ予定よりも良いものにしているためだから、文句をいうなということですね。

もちろん、セキュリティ向上などは非常に大事なことだとは思います。しかし、『では公開はいつなのか?』ということが気になりますよね。実は、これについてはメール本文中には書かれていませんでした。

その代わりに、これからの開発スケジュール(ロードマップ)についてのURLの公開がありました。とはいえ、これが意外と驚かされる内容だったのです。

エイダコインはどうなっているのか?

その開発スケジュール(ロードマップ)を見ると、現在のエイダコインがどうなっているのか?が見えてきます。

エイダコインの今後のロードマップ

しかし、2017年4月24日現在はそのロードマップがComing Soonとなっていて、さらに不透明感を醸し出しています。なお、2月28日時点で私が見た時の記憶だと、2018年1月まで開発が続くという内容だったと思います。

一般公開がいつか?ということは書いていませんでした。しかし、ベータ版(評価用にお試しで一般公開すること)による評価もその時までに実施されるというスケジュールだったので、一般公開は2018年1月までには行われるという意味かもしれません。

なお、私個人の意見としては、これについて一般公開されないのではないか?という不安はまったくありません。しかし、『いいかげんだなぁ』とは感じています。

まず不安がない理由は、すでにイーサリアムなどの仮想通貨が存在する今のレベルの中で仮想通貨のひとつまともに公開できないということはないと考えているからです。

その反面、いい加減だと感じる理由は、大掛かりなプロジェクトであることはわかるし、開発も手を抜けないということもわかるが、せめてもう少し情報を提供してほしいからです。というより、それくらいメール一本書くだけだからできるんじゃないかな?というのが本音です。

いずれにしても、私はエイダコインはこの先長い目で見れば成功すると考えていて、そこはブレていません。しかし、その思いがあるため、よけいに一般公開が待ち遠しくて、待つ時間が長く感じられます。

エイダコインの公開はいつか?

それでは、エイダコインの公開はいつなのか?ということですが、実はアテインコーポレーションから送られてくるメールには早ければ5月くらいという希望的観測のコメントもあります。

5月はない・・・という人からは、遅くとも夏くらいではないか?といううわさを耳にしています。しかし、いずれにしても正式な発表ではないため、うわさでしかなくて、なんともいえませんね。

なお、2017年4月24日現在、Coming Soon と表示されているロードマップには、私の記憶が正しければ2018年1月には開発が完了しているということなので、丸1年遅れの2018年2月に一般公開するというのが、私が考える最も遅い一般公開の見込みです。

エイダコインは大丈夫なのか?

なお、すでにお伝えしたとおり、私自身はエイダコインの一般公開について不安はありません。遅れていることについての不満はありますが、騒ぐほどのことではないと考えています。

というのも、実際に私の知り合いに開発者の一人チャールズホスキンソンと直接会っている人物がいて、彼から特に問題になるような話は聞いていないからです。おそらく問題があれば、その人からのルートで何らかの情報が入ってくるので、私自身はただ遅れているという認識です。

不安な人もいるかもしれませんが、今は信じて待つより他ありません。

アテインコーポレーションについて

なお、日本で窓口になっているアテインコーポレーションは、エイダコインのプレセール分をウォレットに反映するサーティフィケイト(証明書)を発行するための手続き(AVVM)を3月に行いました。そして無事にサーティフィケイトは終了して、アテインコーポレーションの役目は果たしたという連絡が届きました。

また、4月には、デモ用のウォレットも公開されて、一般公開はまだとはいえ、エイダコインの準備は進んでいるという印象はあります。もちろん、デモと言わず本物であっておかしくない時期ということはさておいて。

いずれにしても、アテインコーポレーションはAVVMの時も非常にサポートがしっかりしていて、頼りになりました。動画の提供や、対面での手続きもやっていたりして、やっぱりサポートは日本の企業が安心できると感じましたね。

カルダノファウンデーションについて

では、当のカルダノファウンデーションについてですが、2月28日の一般公開が遅れる・・・という話のあと、メールマガジンを発行するようになりました。英語なのであまりしっかりと読みませんが、ゆるく情報を提供していって安心してもらおうという意思はあるようすです。

重大な発表や、本当に知りたいことが書いているものではないので、一度見ただけで以後は気にもしていません。しかし、そういう活動はやっているということは、公平に見てお伝えするべきだと思いました。

まとめ

まず、アテインコーポレーションがエイダコインの還元用のサーティフィケイト(証明書)を発行するときの対応は非常に良かったと感じています。

とにかく一般公開が遅れている時に、ちゃんと対応してくれたということと、サーティフィケイト発行手続き(AVVM)の時にちゃんとサポートしてくれたこと、さらにはサーティフィケイトを手にすることで、遅れているけれどもエイダコインは一般公開へ向けて開発されているということを実感することができました。

そういう背景から、アテインコーポレーションには感謝しています。そして、実際にプレセールで購入した人には、デモ用のウォレットで操作性を練習する機会をもらえたりして、安心材料を提供してくれています。

一般公開が5月か?6月か?7月か?はたまた来年の2月か?それはもう、待つしかないという感じですが、本当にオンラインカジノやオンラインゲームに『エイダコイン』の利用が始まった時の爆発的な広がりを夢見るためには、数年は待つくらいの気持ちでいるより他ないかもしれませんね。

中には『遅れるなら一般公開後に投資すればよかった』と感じる人がいるかもしれません。しかし、仮想通貨は突然価格が跳ね上がる世界です。四六時中売買モードでいられる人を除いて、普通はプレセールが最も確実であることは間違いありません。ですから、今は信じて待ちましょう。

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する