⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

皆様!

お疲れ様です!

今回についてはビットコインの2017年のチャート予想ていうことで記事を投稿させていただきます!!よろしくお願い致します!!

まずは、暗号通貨ビットコインという存在すら知らないという方がまだまだいらっしゃると思います!!その方達に向けて記事をすこし投稿させていただきたいなと思います!!

暗号通貨とは?

そもそも暗号通貨って何か…ということで、少しばかりふれていきたいと思います!!

よろしくお願い致します!

暗号通貨と仮想通貨とかよく最近耳にする方が多くなってきているとおもいます!では、暗号通貨と仮想通貨ってどこが、何が違うのかということですね!!?

どうお考えでしょうか?

実は、暗号通貨も仮想通貨も一緒なのです!!

なぜ区別した言い方をしているのでしょうか?実は…仮想通貨と言ってるのは日本人だけなのです!!

ご存知でしたでしょうか?

海外で暗号通貨の事を仮想通貨と言ったら笑われますよ?まず、意味がわからないかと思います!!

じゃなぜ、日本だけ仮想通貨と濁したような言い方をしてるんだと思いますか?

皆様ご存知の通り、日本という国は借金大国です!!!そこがポイントです!

日本という国は不都合なものを隠したがる国です!どういう事だと思いますか?

日本人が働らかなければ日本という国は回らないという事はお分かりですよね?

日本を回らすためにも、仮想という形で濁して表現している事が現状なのですね!

例をあげてみましょうか?

ネットワークビジネスが良い例です!日本でのネットワークビジネスの印象は最悪です!批判者がとても多いのが現状ですね!ネズミ講だとか、詐欺だとか言われてしまうのが日本であり、人口の大半がネットワークビジネスを批判しています!

ネットワークビジネス自体は列記としたビジネスであり、ネズミ講のように金銭の流通だけである詐欺とは違い、物の流通を兼ねているのでネットワークビジネスは列記としたビジネスです!

なぜ日本では批判されやすいのでしょうか?

日本という国に洗脳されてしまっているのです!!どういう事か!!

上記に記載しましたとおり、日本という国を回す、借金を返済しなければいけないので、そのようなビジネスで稼がれては回らず、労働収入者が減ってしまうのを恐れているんですね!

なので、義務教育ではそのようなお金の回り方すら勉強さしてくれないのです!これも日本での労働収入者を減らさないためであります!!

海外ではどうなのか?

海外でいい例を出してみましょう!

海外での良い例としては、アメリカで見てみましょう!!

皆様ご存知のとおり、アメリカという国は自由というイメージがあるかと思います!

それもそのはず、アメリカでの労働収入人口は日本に比べてとても低いんです!!

暗号通貨を仮想通貨などと言ったりせず、ネットワークビジネスなどのお金が回るビジネスにとても前向きでほとんどの方が参入しているのが現状です!!

また、義務教育でお金の回り方を勉強しています!!なので、ビジネスという括りにとても前向きといえます!

ぼくもアメリカで生まれたかったと思いますね!!しかし、逆に日本で産まれてこのように流行ってない物を流行らすという形で行動していくのもとても面白いんではないかなと思います!!

流行ってないものを流行らす…という言葉について少し考えてほしいと思います!

人間だれしも、流行ってるものしかやろうとしない性質をもっています!!

今、SNSでLINEやFacebookなどがとても流行ってますよね!?

なんでやってるの?って聞いたらだいたいの方が流行ってるから!!って言いますね!!

じゃなんで流行ったと思います?って聞くと…便利だから。ってみんながみんないいますよね!?

とても面白いと思います!!!すべては心理ですね!!

便利という言葉が出てきました…便利だから?

便利なものが流行っているのです!

決して流行っているものが便利なわけではありません!便利だから流行るんです!!ここが今回のポイントとなってくるワードです!

いよいよ、これからについては暗号通貨について、またビットコインというワードがたくさん出てくるので、お見逃しなく!!

暗号通貨って便利?

暗号通貨が果たしてこれからやはっていくのか?便利なのかという事についてお話できたらなと思います!

暗号通貨とは?

目に見えないお金と言った表現方法が最適だと思います!!

ここで、もう怪しいと思ってしまう方がいますね!!日本人ですもんね!?

これは外人目線で記事をお読み下さい!何事にも興味を示し、熱心にという事です!

でないと一生日本という国に洗脳され続けてしまう人生になります!

暗号通貨とは、目に見えないお金…いわば電子マネーですね?

電子マネーでの良い例ので公共交通機関を利用する際につかうマナカカードやスイカカードがとても良い例ですね!!

あれは、お金としての実体はないですが、カードとしての実体がある電子マネーという事ですね!!!

暗号通貨も電子マネーと言えます!!暗号通貨はお金としての実体はないのです!暗号通貨はお手元の携帯電話や、タブレット、パソコンで管理するものとなってきます!!

自分でお金を管理する…ウォレット上でお金を管理するのです!!

そうする事により、お金の管理が楽になり、自分が自分の銀行をもっているかのようになりますね!どういう事なのか?

もう金融機関がいらないのです!!

従来までのお金のやりとりは昔に比べてはとても便利なものであります!

大昔はというとお金の価値を見出していたものは貝でした!

しかし、送金などはもちろんできず、手渡しでしか買い物ができない、高価な物を購入したければ貝を大量にもっていかなければいけないというとても不便なものになってました!!

そんなものが、現在では紙幣と硬貨であり、持ち運びがとても便利であり、また、送金がとても便利であり、受金もとても早くできてしまいます!!

しかし、送受金では少し時間と手数料を有しています!

時代は流れにながれと利便性を追求されつづけています!

では、暗号通貨はどのようなものなのでしょうか?暗号通貨は送受金が瞬時に行われ、また、セキュリティ面がとても高いというメリットがあります!!

具体的に説明致しましょう!!

従来、送金するために銀行に行かなければいけなく、また、手数料が数百円かかってしまうのが現状であり、海外送金がとても困難な手続きをしなければなりません!

しかし、暗号通貨での送金、受金のスピードや手数料は格段に進化を遂げております!!

では、どのように便利になっていっているのか!?

送受金をするため、送金先のアドレスをコピペし、送金したい額を設定して送信!!ただ、それだけです!また、中央銀行などの中央機関を通さない事で、手数料がほとんどかからないという事が最大のメリットであります!

また、セキュリティ面も格段に上がっています!全て暗号化されています!!ブロックチェーン技術というものをとりいれており、アドレスがチェーン状になっています!

このようなセキュリティを突破したハッカーに2000万円を支払うというすごい自信を誇っています!!

ビットコイン

ビットコインは上記のような技術がそなわっており、また、暗号通貨王者と言われているという事もあり、2017年上昇していくと思われます!

どこまで上がるかは未知数ですが、この1年で30万円ぐらいには上がるのではないかなと一個人は考えています!!

仮想通貨元年!

2017年は仮想通貨元年とも言われています!

2017年、ビットコインの未来は明るいのではないかと思います!!

暗号通貨、ビットコインは便利なので!!!全ては便利なものが流行ってきます!!流行っているものは口コミで広がる世の中になっていますよ!!

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する