⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

ビットコイン!熱いですね!

2017年は「暗号通貨元年」と呼ばれています。値動きが激しいですね。3月11日の1日の高値と安値の差が2万円!上げ下げ半端ないです。今回はビットコインの取引所について、評価していきます。あなたの取引所選択のお力になれたら幸いです。しっかりと検証しましょう。

ビットコイン取引所

ビットコインを取り扱う取引所のうち、7社の特徴を取り上げてみました。信頼度は、やはり取引量が多い取引所が高いでしょうか。一つの目安にはなりますね。

bitFlyer

ネットの書き込みを見ると、bitFlyerを勧めるコメントが多いようです。bitFlyerは、アカウントクラスが複数あります。取引の額、利用頻度によって、アカウントクラスが選択できます。ですが、アカウントクラスによっては、日本円の入出金ができなかったり、取引量に制限があったりします。全ての業務を取り扱えるのは、3つのアカウントクラスがあります。

プレミアムエコノミー

確認資料として、銀行認証が必要です。取引可能額は、5万円/1日。25万円/1月。

ビジネスクラス

確認資料として、銀行認証と本人確認資料が必要です。取引可能額は、500万円/1日。2,500万円/1月。

ファーストクラス

ファーストクラスへの招待状現住所確認書留が必要です。取引可能額は、制限なしです。

プレミアムエコノミーは、取引可能額が少ないですから使いにくいでしょう。 bitFlyerで取引を始めるのであれば、ビジネスクラスでしょう。

現物取引手数料  0.01%~0.15%

日本円出金手数料 216円~756円

BTC出金手数料  なし

Zaif

ビットコインとモナコインの売買ができます。取引の方法によって、「簡単売買」と「取引所」が選べます。「簡単売買」は初心者や剥くに売買したい人に適しているサービスです。「取引所」は、トレーダー向けのサービスとなっていますので、用途によって選択できます。取引手数料が-0.01%、ユーザーは取引することによって、手数料をもらえる。特徴的なサービスです。

取り扱い通貨

Bitcoin、NEM、Monacoin、Counterparty、Bitcristals、Storjcoin

セキュリティ

二段階認証でセキュリティをUPしています。

スマートATM

スマートATMは、会員登録をすることなしに、Bitcoin、Monacoinの購入ができるサービスです。

Zaifコイン積立

銀行口座から毎月固定額を自動引き落としで、積立するシステムです。ビットコインを積み立てていったら、数年後には大きな財産になるかもですね。

現物取引手数料  -0.01%

日本円出金手数料 350円~756円

BTC出金手数料  0.0005BTC

Quoine

2014年5月に開設し、シンガポールを拠点に営業していた取引所。2016年6月に本拠地を日本に移しました。開設当時から、日本円の取引高が一番多かった。暗号通貨に対する各国の規制を比較すると、日本のルールが他国よりも単純であることから、規制官庁の「金融庁」の近くに拠点を置くことにしたようです。

対応可能な暗号通過

入金

米ドル、シンガポールドル、日本円、香港ドル、ユーロ、オーストラリアドル、ルピア(インドネシア)、ルピー(インド)

出金

米ドル、シンガポールドル、日本円、香港ドル、ユーロ、オーストラリアドル、ルピア(インドネシア)、ルピー(インド)、ペソ(フィリピン)、人民元(中国)

流石に、アジアを拠点とした取引所ですね。アジア主要各国の法定通貨に対応していますね。

対応可能な暗号通貨

入金

ビットコイン、イーサリアム

出金

ビットコイン、イーサリアム

取引通貨ペア

BTC/USDとBTC/JPYのペアが、取引高が高く、流動性も高いことから、容易に取引が成り立つようです。ペアによっては、流動性が低く取引が難しい場合もあるようです。

現物取引手数料  0%

日本円出金手数料 500円+金融機関手数料

BTC出金手数料  なし

Coincheck

「初心者におすすめ」というコメントをよく聞きます。これに倣って、私も最初Coincheckで始めました。登録は簡単にできます。後の手続きは、本人確認、金融機関の口座確認の書類認証に少し時間がかかります。

最初にビットコインを買うときに、時間がなかったのでクレジットカードで買いました。銀行振り込みと比較すると、手数料がずいぶん高いです。手数料が気になる方は、「クレジットカードで購入」は使わないでくださいね。

暗号通貨の取り扱い種類が多い取引所です。Bitcoinをはじめ、Ethereum、Ripple、Monero、Factom、Augur、Ethere Classic、Lisk、Zcashなど、暗号通貨時価総額上位のコインを取り扱っています。

『日本一簡単にビットコインが買える取引所』Coincheckのキャッチフレーズです。PCだけでなくスマホでも簡単に、売買、支払いの取引ができるようにしています。

現物取引手数料  0%

日本円出金手数料 400円~756円

BTC出金手数料  0.0005BTC

BtcBox

BtcBoxは2014年3月に設立したBitcoinの取引所です。取引所が、日本版と国際版に分かれていて、取り扱い通貨ペアとサービスが違うところが特徴です。両方使おうとすれば、別々に登録しなければいけません。稼働しているBitcoin取引所の中では最も古く、出来高も高く安定して運営しています。

取り扱い通貨

日本版

Bitcoin

国際版

Bitcoin、Ethereum、GameCirdits

セキュリティ

二段階認証があります。暗号通貨のセキュリティでは、鉄板ですね。

BtcBoxのサービス

BtcBox日本版では、iphoneとAndroidの独自アプリをリリースしました。

フィリピンへの国際送金サポート

BtcBox国際版では、フィリピンへの国際送金サポートをリリースしました。日本には、約20万人のフィリピン人労働者が働いています。彼らのフィリピンへの国際送金をサポートするのですね。

GameCirditsの取引

GameCreditsはゲーム産業のための新しい支払いゲートウェイを作成しています。
ゲーム産業の現在の支払いソリューションとプラットホームには多くの挑戦と限界があります。私達は、支払いをシームレスで、簡単で、安全にするためにゲーム会社に非常に具体的な解決策を提供します。ゲーム内支払いゲートウェイは、より安くより稼げる方法をゲーム産業に提供するでしょう。私達のゲーム内支払いゲートウェイは、ゲーム産業のためにゲーム産業により構築されます。GameCredits公式サイトより

現物取引手数料  0.2%

日本円出金手数料 0.5%(最低400円)

BTC出金手数料  0.001BTC

 

Kraken

Krakenは、2011年7月にサンフランシスコで設立しました。2014年に破たんしたMt.Gox社の支援会社となって、被害者救済を進めています。日本には、2014年10月に進出しました。

取り扱い通貨

日本円

日本円ではBitcoin、Ethereumを取り扱います。

Litecoin

Litecoinは、アメリカドル、ユーロ、カナダドルでのみ対応します。

Dogecoin、Ripple、stellar、namecoin

Dogecoin、Ripple、stellar、namecoinは、Bitcoinでのみ対応します。

会員種別

0~4の認証レベルがあります。認証レベルによって利用できるサービスが違います。入出金限度額も違います。

信用取引

レバレッジ5倍で信用取引ができます。

現物取引手数料  0~0.16%(指値取引)0.1~0.26%(成行取引)

日本円出金手数料 300円

BTC出金手数料  0.0005BTC

bitbank

2014年5月に設立されました。販売所bitbank walletは、クレジットカードでビットコインが買えることが特徴です。2015年7月に、中国の取引所OKcoinと提携。bitbank上からOKbankの先物取引ができるようになりました。2017年3月、BTC/JPYの自前の取引所bitbankを開設しました。

取り扱い通貨

Bitcoin

セキュリティ

二段階認証ができます。

BTCFX

レバレッジ最大20倍のビットコインFXが可能です。キャピタルゲインフィー制度導入により、追証なしでトレード可能です。この制度は、他の取引所では導入していません。

現物取引手数料  0

日本円出金手数料 324円~756円

BTC出金手数料  0.0005BTC

まとめ

日本国内で営業するビットコイン取引所、7社を検証してみました。ビットコインで信用取引やFXはあまりお勧めしたくないですが、その部門が得意な取引所もあります。個人的なお勧めは、bitFlyer、Coinchek、Zaifでしょうか。

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する