⇒ LINEグループに今すぐ参加する

 
メルマガ

仮想通貨元年といわれる2017年に彗星のごとく現れたふたつの新規通貨。フィリピンが国家プロジエクトを立ち上げて取り組むノアコインと、ゲーム界に革命をおこすべく登場したエイダコイン。

今年買うならどっち? 購入を迷われている方へ、この二つの仮想通貨を比較検討してみましょう。

ノアコインとエイダコインの比較

エイダコインは、2017年公開予定の新しい仮想通貨です。

主にゲームでの使用を考えられている仮想通貨で、CARDANO FOUNDATION(カルダノファウンデーション)という会社がゲームプラットホームを構築。

ブロックチェーン技術を使った「オンラインゲーム環境」や「オンラインカジノ環境」の提供を考えています。

そこで使われるのがエイダコイン。

P2P技術を用いたブロックチェーンでは、不正や改ざんが不可能とされています。

オンラインカジノでは、胴元がコンピュータ内で不正が行われていても、ユーザーは容易に判断できません。

しかし、カルダノによるオンラインカジノではコンピュータのプログラムはすべて公開され、ブロックチェーン技術により改ざんもできないようになっています。

公明正大なオンラインカジノ環境では、八百長はほぼ不可能。

ユーザーも安心してカジノを楽しめることができます。

公正なカジノ環境を提供することで、そこで使われるエイダコインの普及を促します。

一方のノアコインは、フィリピンの国家プロジェクトが運営する次世代の仮想通貨です。

フィリピンの政財界の錚々たるメンバーが名を連ね、目下1期プレセールを実施中で、かなりの人気を集めています。

ノアコインの最大の特徴は、初年度に20%の利子配当を受け取れる点です。市場公開後に値上がりも期待できますが、この利子配当が大きな魅力。

ノアコインはフィリピンの経済成長を促す意味でも注目度大の仮想通貨です。

カルダノファウンデーション

エイダコインは、カルダノというゲームプラットホームでの基軸通貨となります。

そのカルダノを運営、総括するのがカルダノファウンデーションです。

イギリスの公認会計士で仮想通貨に詳しく、わずか20代の時にドイツ最大のエレミーツ銀行を創設したマイケルパーソンが指揮をとります。

このマイケルパーソン氏によるとブロックチェーン技術は歴史的な革命で、これは歴史的偉業だとしています。

ノアファウンデーション

ノアファウンデーションは、フィリピンの経済発展や国内の様々な問題を解決すべく政財界の有志が集まって設立された組織です。

ここがノアコインの運営元です。

ノアファウンデーションはフィリピン国内にノアシティという新たな都市を立ち上げ、そこでノアコインの流通を目的としています。

ノアファウンデーションが立ち上げたのがノアプロジェクトで、ここがテレビCMなどでノアコインの普及に努めます。

優位性はどちら?

現状、公開されている技術面や使用用途を考えると、エイダコインの方がノアコインより優れていると思われます。

先々はともかく、仮想通貨としての技術的な質の高さは、エイダコインが一歩リードしている印象です。

仕組みとしてエイダコインは、かなり優秀です。

ブロックチェーン技術を使ったオンラインカジノという使用用途に全世界が注目しています。

一方のノアコインにはフィリピン国家を背景にしたプロモーションが予定されています。テレビCMに止まらず、Facebookなど様々な媒体を使って盛大に広告する予定です。

普及スピードに関してはノアコインの方が優位に立っている印象です。

エイダコインのメリット

普通、有料のゲームをする場合、電子マネーと同意義のゲーム上の通貨に両替を行います。

それを使ってゲームをします。

両替という意味では、ゲーム内の電子マネーと仮想通貨は同じですが、ゲーム内の電子マネーは該当ゲーム以外では使うことができません。

しかし、エイダコインはそれ自体が価値のある「通貨」という位置付けです。

つまり、エイダコインはゲームでも電子マネーとして使え、通貨としても使えるのです。

通貨ですので円やドルに両替することもできます。

ゲーム上の電子マネーは、ゲームで使うしかできないものになってしまいます。

もちろん、円やドルなどの法定通貨にも交換することはできません。エイダコインがゲームプラットホームで普及すれば、当然価値は上昇。同時にエイダコインで買い物や旅行の代金の支払いができるようになるでしょう。

ゲームに興味のない人でも将来の普及を見込めば、投資銘柄として一考の余地あり!ということになります。

ノアコインの魅力

ノアコインの魅力は何と言っても利子配当がつく点でしょう。

初年度20%で、以後は年々減少していきますが、複利で回せます。

フィリピン国内のTV番組や街頭広告で大々的にプロモーションを行い、インフラにも「ノアコイン」が使えるシステムを導入する予定です。

普及するのは間違いなく、フィリピン国内のみながら、世界各国で爆発的に浸透する可能性を秘めています。

フィリピン経済の発展や国内の様々な社会問題を解決するために、政財界の有志が集まって設立された非営利団体「ノア・ファウンデーション」がプロデュースしている点も信頼性を高めます。

仮想通貨の本質

仮想通貨には中央政府が存在しません。

世の中はほとんど中央集権で成り立っています。

その最大のものが国家。会社やショップなども同じで、ピラミッド型の人間関係が形成されています。

しかし、仮想通貨のP2P(ピア・ツー・ピア)には縦の人間関係はなく、すべて平坦の同格。

ピアとは同格という意味です。

仮想通貨の中では世界中の人々は、すべて同格として扱われるのです。

お金の環境に恵まれ、銀行システムの発達している日本では仮想通貨に対してまだ信用し切れていない人も多いようですが、世界には政治的に不安定な国が数多く存在しています。

そうした情勢不安な国の国民は自国の法定通貨を全面的に信頼しておらず、世界共通の仮想通貨に両替して自分の財産を守ろうとしているのです。

国に関係なく流通する仮想通貨なら利便性が高く、為替にも左右されません。

中国の富裕層などは自分を守るためビットコインに両替しているのです。

送金スピードが速く手数料が格安

普通、国際送金では何千円という手数料がかかり、着金にも日数がかかります。しかし、仮想通貨は送金手数料は格安で、送球スピードも速く、ものの数分で着金します。

銀行システムと違って、週末や祝日、時間に関係なくいつでも送金可能です。

国境のない通貨

仮想通貨には国境はありません。

世界共通です。

国が違えば、法定通貨も変わります。

日本からアメリカに旅行すれば、円からドルへ両替する必要があります。

為替レートは日々変動し、両替するときに手数料もかかります。

しかし、仮想通貨には国境がありません。

取引相手が仮想通貨を受け付けてくれる限り、両替のことを考えずに利用することができます。

こと仮想通貨に限れば、国境という概念がなくなるのです。

国際間のビジネスにも大きなメリットをもたらします。

エイダコインとノアコインの現状比較

仮想通貨は資金調達のために、株のIPOのように市場公開前に未公開通貨を交換できる権利を販売しています。

これを「プレセール」とか「ICO(Initial Coin Offering)」と呼びます。

エイダコインは2017年2月末にプレセールを終了。

市場公開日が延び延びになっている現状で、まだはっきりとした日が決まっていません。

プレセールではかなりの売り上げを記録したそうですが、今後の展開はどうなるか、いまのところ様子見の状態です。

一方のノアコインは第1期のプレセールでは爆発的な売り上げを記録し、プレセールを延期したほど。

代理店側の派手なPRを嫌って批判する人が多い半面、メリットを感じて購入する人も多数。

この点は各人の投資判断にゆだねるところですが、先のことは誰にもわかりません。
実際、ビットコインも当初は胡散臭く、まともに相手されなかったほど。

それが今では億万長者を続出するほどのブーム。

大化けするか、それとも価値なく消えていくか・・・。

エイダコイン、ノアコインともギャンブル的要素が含まれていることは確かでしょう。

まとめ

結論として、エイダコインとノアコイン、どちらが買いか・・・と問われると、ちょっと判断に迷います。エイダコインはゲームプラットホームがどこまで浸透するか、これ次第でしょう。

カルダノが提供するゲームプラットホームが成功すれば、エイダコインの価値はかなり上がるでしょう。

ノアコインはバックの国家プロジェクトがついている点で期待が持てます。

ただ、市場公開が2018年6月。

まだ1年以上あります。

それまで資金を寝かしておかねばなりません。

余剰資金のある方はいいですが、なけなしのお金をはたいて購入することはおススメできません。

いずれにしろ、どちらもよく調べて投資価値を見出せば、余剰資金で購入して先々を楽しみにしておくのが賢明な策ではないでしょうか。

一番簡単に有望な仮想通貨に投資する方法

現在仮想通貨は種類が様々存在しており、

どの仮想通貨を買えばいいのかわからない!

となっている人も多いかと思います。

一番簡単な仮想通貨の投資としてオススメなのが取引所「コインチェック」が取り扱っている通貨を買うことです。

⇒コインチェックのサイトへ

コインチェックはこれから有望である仮想通貨のみを選定して取り扱っている日本の仮想通貨取引所です。

【コインチェック取扱通貨】

コインチェックが取扱い始めた通貨は軒並み価値が10倍以上の値上がりを記録しています。

今コインチェックが扱っている通貨の中から一つ選んで投資してみてもよいです。

また、それ以上に今後コインチェックが新しく取扱いを始める通貨要チェックです!!

これまでの通貨と同様に、コインチェックが扱った瞬間に爆上げする可能性を秘めています!

新しい通貨を取扱い始める際には、登録者にメールが来ますので、とりあえず今のうちにコインチェック登録して、情報がきたらすぐに投資できる準備をしておくことをオススメします!

>>今激アツの仮想取引所「コインチェック」<<

メルマガ


⇒ LINEグループに今すぐ参加する